就職セミナーイベント・ビジネス・東京大阪「セミナーネット」

お気に入りに登録メルマガに登録
Twitterボタン
セミナーに参加するセミナーを開催する

セミナーネット とは?
使い方
利用規約
プライバシーポリシー
広告掲載について
お問い合わせ
イベントライフメルマガ 空メール登録用アドレス
リンク





【3/15@大阪(無料)】お客さまからの信頼を獲得し、企業価値を高めるコンプライアンス教育


2018年3月15日(木)
14:00〜16:00
大阪市立生涯学習センター(総合生涯学習センター)5階・第5研修室
大阪府 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
無料
【3/15@大阪(無料)】お客さまからの信頼を獲得し、企業価値を高めるコンプライアンス教育

消費者センターの元行政技術職員として11年間で15万件以上の相談を経験した消費者対応の専門家が企業の人材育成を支援します!

【人事・採用・研修・CS担当者向けセミナー】
※3/13(火)神戸・三宮で同じセミナーを開催します

★企業の不祥事やコンプライアンス違反が連日のように報道されています。
★企業は経済的な損失を受けるだけでなく、社会的信頼も失い、企業の存続にも影響します。

コンプライアンスについて
☆社員にどのように教育したらいいのだろうか?
☆研修をしていても効果がない
☆いい講師が見つからない
☆採用した社員のコンプライアンスが不安である
と悩んでいる企業の担当者も少なくないと思います。

法律系の教育は社員にいかに理解してもらえるかが重要です。
企業の信頼性向上と不祥事予防のポイントをお伝えします!

------------------------

コンプライアンス教育に必要な「企業の信頼性向上と不祥事予防のポイント」を2つの側面からアプローチします!
◆信頼性向上のポイント
,客さま対応にかかわる法律の知識と使い方(質の向上効果)

◆不祥事予防のポイント
企業の不祥事を予防するコンプライアンス(リスクの減少効果)


【法律系の研修企画は難しいと思いませんか?】
★受けさせられている研修から脱却したい
★法務担当者や弁護士などの研修は堅い話になりがち
★法律系の研修は眠たい・・・
★難しい法律をわかりやすく学びたい
★コンプライアンス違反への不安をなくしたい

一般的なコンプライアンス研修では要求レベルが高くなりがちです。社員にはなかなか浸透せず、人材育成・教育に苦労していることがあります。特に、弁護士や法務担当者などの専門家の研修は難しくなりがちです。

法律系の研修は内容だけでなく講師力がポイントになります。

【研修の効果】
☆法令の知識を理解して使えるようになります。
☆あっという間に時間が過ぎて、居眠りする暇もありません。
☆そして、研修受講者は法律に興味を持つようになります。

豊富な現場経験と事例を交えた、法律なのにワクワクする研修をぜひ体験してください。


【研修プログラムの紹介】
◆信頼性向上のポイント
,客さま対応にかかわる法律の知識と使い方(質の向上効果)
◇STEP1 取引の仕組み
「消費者との取り引き」と「事業者との取り引き」の決定的な違い
◇STEP2 契約の基本
ゼロから学ぶ契約の基本〜民法・消費者契約法・特定商取引法
◇STEP3 ネットビジネス
WEB集客・情報発信に必要なルールと差別化するポイント
◇STEP4 表示のルール
規制が厳しい表示のルールと売上拡大につながるポイント
◇STEP5 個人情報
個人情報の適切な管理と個人情報保護法への対応
◇STEP6 事故対応
商品・サービスの事故発生時の消費者・行政・マスコミ対応
※企業の業種や特徴にあわせてカスタマイズします


◆不祥事予防のポイント
企業の不祥事を予防するコンプライアンス(リスクの減少効果)
実は、不祥事予防のためのコンプライアンス教育は、消費者教育から始まるステップが秘訣です。自分自身のことがスタートラインになるので頭に入りやすく、効果的です。

地元の商工会議所で毎年開催している新入社員コンプライアンス研修では、たった2時間の研修で新入社員の意識が大きく変わるという効果がありました。

3つのステップで学ぶコンプライアンス(消費者教育+コンプライアンス)

【特徴】ステップバイステップでコンプライアンスを自然に学ぶことができます
(1)従業員自身が悪質商法から身を守るために契約の知識を持ち、消費者力を向上させる
(2)今度は消費者から事業者として反対の立場に立ったときに消費者とどう向き合うのか
(3)消費者対応の中で起こりがちな不祥事やSNSなどNETによるによる不祥事など
それぞれの段階で、身近で具体的な事例を学ぶことによって、自然とコンプライアンスの意味と重大さを実につけることができるような仕組みになっています。

【受講者の声(商工会議所主催・新入社員研修より)】
・社会的責任を自覚し、日々生活していきたい
・もう自分が会社の看板を背負っているのだと改めて感じました
・社会人としてまた会社の社員として責任をもった行動をすべきだと自覚することができました
・自分が情報の流出源となる可能性もあるのを理解しました

【日 時】平成30年3月15日(木) 14:00〜16:00(受付13時30分〜)
【場 所】大阪・梅田 大阪市生涯学習センター 第5研修室
大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
【参加費】無料
【定 員】18人
【講 師】消費者法務コンサルタント 赤松靖生(一般社団法人はりまコーチング協会 代表理事)
https://harima-coaching.or.jp/
【申込方法】下記の方法でも申し込みできます。
.曄璽爛據璽
https://harima-coaching.or.jp/comp-seminar

【講師紹介】
赤松 靖生(あかまつ やすなり)
・消費者法務コンサルタント
・一般社団法人はりまコーチング協会 代表理事
・兵庫大学エクステンションカレッジ講師

行政技術職員として、消費者センターで11年間に15万件以上の相談を経験するなど、消費者対応の専門知識・現場経験・事業者指導経験が豊富。
独立後は、消費者法の専門家として、企業・商工会議所等を対象に、消費者対応の法律やコンプライアンス、WEB情報発信に関する講師・コンサルティングを行っている。特に、消費者目線、事業者目線、行政目線の3つの目線をもった考え方は、分かりやすく説得力があると好評。

《経歴》
・大阪府立北野高校卒業
・神戸大学農学部卒業
・神戸大学大学院農学研究科修了
・元神戸市役所技術職員

【事務局】
消費者法務コンサルタント(一般社団法人 はりまコーチング協会 代表理事)
赤松 靖生(あかまつ やすなり)
URL:https://harima-coaching.or.jp/  E-mail:contact@harima-coaching.or.jp
【所在地】〒651-0086 神戸市中央区磯上通6-1-17 ウェンブレービル6階
【電話・FAX】(078)201-4137  ※明石市に自宅事務所あり
<明石商工会議所・加古川商工会議所 会員>
※ホームページやメルマガで法務に関することやセミナー実施内容などを情報発信しています!
https://harima-coaching.or.jp/

アメブロ
https://ameblo.jp/akamatsu999

【申し込み】
https://harima-coaching.or.jp/comp-seminar



開催日
都道府県 エリア例:渋谷,青山

キーワード例:新卒、再就職、技術者 など






その他のオススメ